◆ 英BBC ミュージック・ジャズ選:史上最高のジャズアルバムベスト10, 50 aokiuva
トップ ペー ジ
BBC's 50 best jazz albums of all time
 
英国BBCのミュージック・ジャズ・ラジオ局が2016年にBBC&Jazz FM関係者、ジャズ音楽家、批評家、ジャーナリストなどによる投票を基に選定・公表した史上最高のジャズアルバムベスト50のランキングリストです。
--------------------------------------------------------
※参照文献:"BBC Music Jazz: 50 Greatest Jazz Albums"BBC Music  http://www.bbc.co.uk/music/playlists/zzzn28
.

.
 
マイルス・ デイヴィスのレコーディング・演奏メンバーの一人で、≪カインド・オブ・ブルー≫の作成に多大な影響を与えた人物であるビル・エヴァンスが『ジャズにおけるインプロヴィゼーション』と題して当アルバムについて、さり げなく神秘的な言葉で表現してますね。
 
「日本には画家がその場で思いつくままに描かなければいけない絵画様式がある。画家は薄く長い和紙に筆と墨汁で描 く。筆の動きが不自然になったり中断したりしたら、絵の線が損なわれ、和紙が突き破られる。途中で消したり変えたりすることはできない。これを描く画家 は、思考を介入させない直接的な流れに従い、アイデアが手と連動しつつ自ら表現されるようになるまで、特別な鍛錬を積まなければならない。
 出来上がった作品には、通常の絵画と異なり、複雑な構成や質感が欠けている。だが、それをじっくり見れば説明を超越した何かが捉えられているのが分かると言われている。
 このような、直接的な行為がもっとも意味のある結果を生み出すという信念こそが、ジャズ・ミュージシャンや即興演奏家が独自の厳しい鍛錬を経て進化するのを促進してきたのだとわたしは思う。」
(*1)
 
・一方で、クインシー・ジョーンズは≪カイン ド・オブ・ブルー≫について、ユーモアとユニークな言葉で表現をしてますね。
「テンポだ。それが『カインド・オブ・ブルー』に入っている曲の目覚しい特徴のひとつだよ。あれは人をトランス状態に陥れるような催眠効果がある。あれが 何なのか知っているかい?ジャンキーのテンポだよ。モーダルな曲は特別なムードを醸し出すんだ。バードランドでライヴを見た夜のことが頭に浮かんでくるよ ――わたしたちは素晴らしい音楽にどっぷり浸かっていた。」(*2)
------------------------------------------------------------------------------------------------
※引用「」
(*1)&(*2): アシュリー・カーン (訳)川嶋文丸 DU BOOKS 2014 『マ イルス・デイヴィス:カインド・ オブ・ブルー創作術』本中より
.
.
 
英BBC選:史上最高のソプラノ歌手トップ10,20  英BBC選:史上最高の指揮者ベスト10,20  英BBC選:史上最高のヴァイオリニスト ベスト10,20
  英BBC選:史 上最高の交響曲ベスト10,20  NYTimes,トマッシーニ選:史上最高のクラシック作曲家トップ10   他の人・物ランキング一覧


●歴代最高のジャズアルバムトップ10&50 / BBC's 50 Greatest Jazz Albums Ever.




No.
タ イトル アー ティスト Artist  / Title




1 カインド・オブ・ブルー マイルス・デイヴィス
1 Miles Davies/ Kind of Blue
2 至上の愛 ジョン・コルトレーン
2 John Coltrane / A Love Supreme
3 ミンガス・アー・アム チャールズ・ミンガス
3 Charles Mingus/ Ah Um
4 ブラック・マーケット ウェザー・リポート 4 Weather Report/ Black Market
5 オン・ザ・コーナー マイルス・デイヴィス 5 Miles Davies / On the Corner
6 Song For ジョセフ・ジャーマン 6 Joseph Jarman / Song For
7 イ ン・ア・サイレント・ウェイ マイルス・デイヴィス 7 Miles Davies / In a Silent Way
8 ポイントレス・ノスタルジック ジェイミー・カラム 8 Jamie Cullum / Pointless
9 Sunday At The Village Vanguard ビル・エヴァンス 9 Bill Evans / Sunday Night at the Village Vanguard
10 クレッセント ジョン・コルトレーン 10 John Coltrane / Crescent




11 ビッチェズ・ブリュー マイルス・デイヴィス 11 Miles Davies / Bitches Brew
12 ビロンギング ジャレット 12 Jarrett/Garbarek / Belonging
13 King Louis ルイ・アームストロング 13 Louis Armstrong / King Louis
14 ブルー・トレイン ジョン・コルトレーン 14 John Coltrane / Blue Train
15 チュニジアの夜 アート・ブレイキー 15 Art Blakey / Night in Tunisia
16 Ella &Louis エラ・フィッツジェラルド、 ルイ・アームストロング 16 Ella Fitzgerald & Louis Armstrong / Ella & Louis
17 ブラントン=ウェブスター・バンド デューク・エリントン
17 Duke Ellington / Blanton/Webster Band
18 EPIC カマシ・ワシントン 18 Kamasi Washington / The Epic
19 ワ ルツ・フォー・デビイ ビル・エヴァンス 19 Bill Evans / Waltz for Debby
20 スレイヴス・マス エルメート・パスコアール 20 Hermeto Pascoal / Slaves Mass




21 From Gagarin's Point of View E.S.T.エスビョン・スベンソン・トリオ 21 Esbjorn Svensson Trio / From Gagarin's Point of View
22 アウト・オブ・ザ・ロング・ダーク イアン・カー 22 Ian Carr / Out of the Long Dark/Old Heartland
23 Headhunters ハービー・ハンコック
23 Herbie Hancock / Headhunters
24 ソロ・モンク セロニアス・モンク 24 Thelonious Monk / Solo Monk
25 イエスタデイ・ユー・セッド・トゥモロウ クリスチャン・スコット 25 Christian Scott / Yesterday You Said Tomorrow
26 アウト・トゥ・ランチ エリック・ドルフィー 26 Eric Dolphy / Out to Lunch
27 Inside Betty Carter ベティ・カーター 27 Betty Carter / Inside Betty Carter
28 News for Lulu ジョン・ゾーン 28 John Zorn / News for Lulu
29 タイム・アウト ザ・デイヴ・ブルーベック・カルテット 29 Dave Brubeck / Time Out
30 タートルズ・ドリーム アビー・リンカーン 30 Abbey Lincoln / A Turtle's Dream




31 アワ・マン・イン・パリ デクスター・ゴードン 31 Dexter Gordon / Our Man In Paris
32 ザ・サイドワインダー リー・モーガン 32 Lee Morgan / The Sidewinder
33 Until Tomorrow ザラ・マクファーレン
33 Zara McFarlane / Until Tomorrow
34 スピーク・ノー・イーヴル ウェイン・ショーター 34 Wayne Shorter / Speak No Evil
35 Music for Large & Small Ensemble ケニー・ホイーラー 35 Kenny Wheeler / Music For Large & Small Ensembles
36 True Love Collection ビリー ・ジェンキンス
36 Billy Jenkins / True Love Collection
37 シーズン・オブ・チェンジズ ブライアン・ブレイド 37 Brian Blade / Season of Change
38 アンダーグラウンド セロニアス・モンク 38 Thelonious Monk / Underground
39 リターン・トゥ・フォーエヴァー チック・コリア 39 Chick Corea / Return to Forever
40 ア・ニュー・パースペクティヴ ドナルド・バード 40 Donald Byrd / A New Perspective




41 オレ! ジョン・コルトレーン 41 John Coltrane / Ole
42 サキソフォン・コロッサス ソニー・ロリンズ 42 Sonny Rollins / Saxophone Colossus
43 イット・クッド・ハプン・トゥ・ユー~チェット・ベイカー・シングス チェット・ベイカー 43 Chet Baker / It Could Happen to You
44 スケッチ・オブ・スペイン マイルス・デイヴィス 44 Miles Davies / Sketches of Spain
45 スリー・フェイセズ・オブ・ユセフ・ラティーフ ユセフ・ラティーフ 45 Yusef Lateef / Three Faces of Yusef Lateef
46 ブラック・コーズ ウイントン・マルサリス 46 Wynton Marsalis / Black Codes
47 ブルースの真実 オリヴァー・ネルソン
47 Oliver Nelson / Blues and the Abstract Truth
48 ニューオリンズ組曲 デューク・エリントン
48 Duke Ellington / New Orleans Suite
49 カーネギー・ホール・コンサート ベニー・グッドマン 49 Benny Goodman / Carnegie Hall Concert
50 イン・マイ・エレメント ロバート・グラスパー 50 Robert Glasper / In My Element"

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
※ 資料出所: "Kind of knew: BBC's 50 best jazz albums" by Bruce Lindsay. Jazz Journal http://www.jazzjournal.co.uk/jazz-latest-news/1130/





.
Google
.



.


 写真ポスターを見るにはここをクリック
写真ポスターを見るにはここをクリック    

. .
 
ウィキペ゚ディア百科事典 YouTube:Japan フェイ スブック ●ツイッター
他の検索サイト:  yahoo - infoseek - msn - goo - excite   

免責事項
このホームページ上の情報内容に関して、 その内容の正確性、完全性および安全性を保証するものではありません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害に ついて一切の責任を負いかねます。
 また、このホームページ上の 広告の内容に関しては、その一切の責任は広告主及びリンク先サイトの運営者にあります。
このホームページ運営者にはその責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

Copyright ©2016 Hiroshi Aoki. aokiuva.com  All Right Reserved.