◆ 英BBC ミュージック・マガジン選:史上最高の交響曲ベスト10, 20 aokiuva
トップ ペー ジ
BBC Music Magazine's 20 greatest symphonies of all time
 
英 国BBCミュージック・マガジンが151人の世界の指揮者たちへのアンケート調査を基に選定し、当雑誌の2016年9月版に公表した史上最高の交響曲(シ ンフォニー)トップ10&20のランキングリストです。
........................................................................................................................................................

・英BBCのクラック音楽(
交響曲)ランキングの1位は、「エロ イカを学ぶには一生、要する」(*1)とバーンスタイン氏が述べた曲、ベートーヴェンの交響曲第3番:エロイカ(旧名:ボナパルト交響曲)ですね。ナポレオン・ボナパルトのために作曲されたといわれていますね。ベートーヴェンの曲では第5と第9が一般的にはとてもよく知られ聴かれていますが、当時のヨーロッパではナポレオン が社会体制へ挑戦的革命を起こし、ベートーヴェンはエロイカで音楽界へ革命を起こしたと言える作品ですね。英国人で東京交響楽団の音楽指揮者であるジョナサン・ノット氏は、「エロイカはそれまでの既成概念を打破した作品で、神を讃える交響曲ではなく、人間の苦難、 挑戦、そして勝利を描いている作品・・・。以降、多くの作曲家たちは人間の悲しみと苦しみをテーマにしているのに対し、ベートーヴェンは壮大な活力と喜びを表現している。」(*2)と評してますね。 さらに言えば、「交響曲第9番の完成後に、ベートーヴェンは友人であり詩人のクリストフ・クフナーから、自身の作品でどれが特に気に入っているのかを尋ねられた時に、躊躇なくエロイカと即答」(*3)してますね。

・当マガジン編集者のオリバー・コンディー氏は、なぜ指揮者だけに歴代シン フォニーランキングのアンケート調査を依頼したのかを述べてますね。「交響曲の隅々(作品、構成、テクスチャーとオーケストレーション、背景と根底にある意図)まで理解しているのが指揮者たちである事を忘れないように」(*4)
-----------------------------------------------------------
※引用(*1): Leonard Bernstein: The 1953 American Decca Recordings Box Deutsche Grammophon 2005 訳)アオキヒロシ
※引用(*2&4):Classical music"Beethoven's Eroica voted greatest symphony of all time "by Mark Brown.  August 4  2016. Guardian News. 訳)アオキヒロシ
https://www.theguardian.com/music/2016/aug/04/beethoven-eroica-greatest-symphony-vote-bbc-mozart-mahler
※引用(*3): Marianne Williams Tobias.Indiana University Press 2003. "Classical Music Without Fear: A Guide for General Audiences"  訳)アオキヒロシ


 
一 度聴くと、二度と忘れないほどの強烈なインパクトがある冒頭の4音x2が特徴的なベートーヴェンの交響曲第5番が11位にランクインしてますね。この曲 は、一般 的には彼自身の聴覚障害等による苦悩と希望・歓喜を描いた作品などと言われてますが、著名な指揮者たちの解釈は少し違うみたいですね。例えば、オーストリ ア人のニコラウス・アーノンクール指揮者は、「交響曲第5番は、明らかにフランス革命に影響され、間違いなく人間の正義と道徳などについて 表現し、たぶんその後の恐怖政治やひどい圧制からの解放なども・・・。ベートーヴェンが唯一、真に政治的な意図を込めて表現した作品」*と述べ、英国人の ジョン・エリオット・ガーディナー指揮者は「第5番は彼自身の内なる苦悩を表現しているだけでなく、フランス革命の精神(自由、平等、友愛)を曲に浸透さ せて不断の決意で表現している。」**と力説しているように、ベートーヴェンが自己の苦悩・願望や至高の音楽を描いただけでなく、他にも深い意図をもって 作成された事は、この曲を思慮深く聴けば推察できますね。 文)アオキヒロシ 2016
-----------------------------------------------------------

※引用*: "Harnoncour rehearses Beethoven 5th Symphony Chamber Orchestre of EuropeGraz Styriarte Festival 2007" 訳)アオキヒロシ.
※引用**: "The Secret of Beethoven's Fifth Symphony"  BBC TWO 2016  訳)アオキヒロシ
  英BBC 選:史上最高のソプラノ歌手トップ 10,20 英BBC選: 史上最高のヴァイオリニスト ベスト10,20
  英BBCミュージック: 史 上最高のクラシック音楽レコードベスト10&50  英BBCミュージック選:史上最高の指揮者ベスト10,20
英グラモフォン選:世界最高のオーケ ストラベスト10, 20  NYTimes,トマッシーニ選:史上最高のクラシック作曲家トップ10  他の人・物ランキング一覧

 
BBC選歴代クラシック音楽トッ プ10, 20 / BBC's top 20 great symphonies ever.
 
No. 交響曲
 Work (Year Completed)



1 ベー トーヴェン交響曲第3番(1803) 1. Beethoven Symphony No 3 (1803)
2 ベー トーヴェン交響曲第9番(1824) 2. Beethoven Symphony No 9 (1824)
3 モー ツァルト交響曲第41番(1788) 3. Mozart Symphony No 41 (1788)
4 マー ラー交響曲第9番(1909) 4. Mahler Symphony No 9 (1909)
5 マー ラー交響曲第2番(1894、1903 5. Mahler Symphony No 2 (1894 rev 1903)



6 ブラームス交響曲4番(1885) 6. Brahms Symphony No 4 (1885)
7 ベルリ オーズ幻想交響曲(1830) 7. Berlioz Symphonie Fantastique (1830)
8 ブラー ムス交響曲第1番(1876) 8. Brahms Symphony No 1 (1876)
9 チャイ コフスキー交響曲第6番(1893) 9. Tchaikovsky Symphony No 6 (1893)
10 マー ラー交響曲第3番(1896) 10. Mahler Symphony No 3 (1896)



11 ベー トーヴェン交響曲第5番
11. Beethoven Symphony No 5
12 ブラー ムス交響曲第3番
12. Brahms Symphony No 3
13 ブルッ クナー交響曲第8番
13. Bruckner Symphony No 8
14 シベリ ウス交響曲第7番
14. Sibelius Symphony No 7
15 モー ツァルト交響曲第40番
15. Mozart Symphony No 40



16 ベー トーヴェン交響曲第7番
16. Beethoven Symphony No 7
17 ショス タコーヴィチ交響曲第5番
17. Shostakovich Symphony No 5 
18 ブラー ムス交響曲2番
18. Brahms Symphony No 2
19 ベー トーヴェン交響曲第6番
19. Beethoven Symphony No 6
20 ブルッ クナー交響曲第7番
20. Bruckner Symphony No 7
--------------------------------------------------------------------------------------------
※出所: BBC Music Magazine
2016 September  issue

.
Google
.
....................

....................


....................



 写真ポスターを見るにはここをクリック
写真ポスターを見るにはここをクリック                         
.
.
. .
 





ウィキペ゚ディア百科事典 YouTube:Japan フェイスブック ●ツイッター
他の検索サイト:  yahoo - infoseek - msn - goo - excite   

免責事項
このホームページ上の情報内容に関して、 その内容の正確性、完全性および安全性を保証するものではありません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害に ついて一切の責任を負いかねます。
 また、このホームページ上の 広告の内容に関しては、その一切の責任は広告主及びリンク先サイトの運営者にあります。
このホームページ運営者にはその責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

Copyright ©2016 Hiroshi Aoki. aokiuva.com  All Right Reserved.